相続財産に加算する生前贈与財産

「相続開始3年以内」と「相続時精算課税を適用した」生前贈与財産は相続財産に加算する

被相続人から生前贈与を受けた財産のうち、

  • 「相続開始3年以内の贈与財産」
  • 「相続時精算課税を適用した贈与財産」

があるときには、その者の相続税の課税価格に、贈与財産の贈与の時の価額を加算します。また、その加算された贈与財産に対する贈与税の額は、加算された者の相続税額から控除します。

【相続財産に加算される贈与】

暦年贈与 相続時精算課税を
選択した贈与
対象者 相続又は遺贈により財産を取得した者
相続又は遺贈により財産を取得していない者は対象外
相続時精算課税を選択して被相続人から贈与を受けた者
相続や遺贈により財産を取得したかどうかを問わない
相続財産に加算する贈与財産 相続開始前3年以内に取得した贈与財産(基礎控除額以下の贈与を含む) 相続時精算課税の適用後の被相続人からのすべての贈与財産
相続税の計算 相続時ではなく贈与時の財産評価額を相続財産に加算する
過去に納付した贈与税 贈与時に納付した贈与税は、相続税から控除 贈与時に納付した贈与税額は、相続税額から控除
還付 されない される

お気軽にお問い合わせください。03-6805-3883受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問合わせはこちら お気軽にお問い合わせください